【横浜FM】杉本健勇の即興ゴールは「一人ひとりがみんなのために走れる、頑張れるチーム」の団結の象徴(サッカーマガジンWeb)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:サッカーマガジンWeb

杉本健勇が登場からわずか3分で結果を残してみせた。9月18日の明治安田生命J1リーグ第29節で、横浜F・マリノスは名古屋グランパスに2点を先行された69分に杉本と天野純を同時投入、この2人で追撃のゴールを決めた。仲間のミスを帳消しにしようと意気込んだ一発だった。

【写真】杉本健勇は1.5列目に入ってレオ・セアラと縦関係になり、ボールを引き出しリズムを作った(写真◎J.LEAGUE)

■2021年9月18日 明治安田生命J1リーグ第29節(@豊田ス/観衆9,953人)
名古屋 2-1 横浜FM
得点者:(名)中谷進之介、シュヴィルツォク
    (横)杉本健勇

【広告】

      【応援うちわ専門店 ファンクリ】

スマホやPCで簡単に作れる応援うちわ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です