再び戦線離脱中のレブロン・ジェームズ…来週中には復帰か?(バスケットボールキング)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:バスケットボールキング

今シーズン、ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェームズは右足首の故障に苦しんでいる。3月21日(現地時間20日、日付は以下同)のアトランタ・ホークス戦で重度の捻挫を負ったあと、約6週間の治療期間を経てコートへ復帰。しかし復帰2試合目となった5月3日のトロント・ラプターズ戦では第4クォーターの途中でベンチに下がり、その後のデンバー・ナゲッツ戦を欠場している。

右足首の状態が思わしくないレブロン・ジェームズ…少なくとも2試合を欠場

 まだ足首に痛みを抱えているというレブロンは、5月7日のロサンゼルス・クリッパーズ戦、8日のポートランド・トレイルブレイザーズ戦を欠場する見込み。しかしここへきて具体的な戦線復帰の日時が明らかになった。

『Stadium』のシャムズ・シャラニア記者によると、レブロンは来週中の復帰を目指しているという。具体的な日時としては、12日のニューヨーク・ニックス戦、あるいは13日のヒューストン・ロケッツ戦とされている。レイカーズはレブロンに復帰を急がせず、10日のフェニックス・サンズ戦も欠場させて、できる限り100パーセントに近い状態でのカムバックを望んでいるようだ。

 現在西の6位であるレイカーズはプレーイン・トーナメント出場の可能性があり、また安全衛生プロトコルによってデニス・シュルーダーが離脱するなど、厳しい状況に追い込まれている。2連覇を目標とするレイカーズにとって、復帰予定のレブロンとともに残されたレギュラーシーズンの試合で白星を挙げることが極めて重要になってくるだろう。

【広告】


ハッピーソックスで貴女も皆もハッピーに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です