【バレー】大分三好ヴァイセアドラーが活動再開を発表(月刊バレーボール&月刊バスケットボール)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:月刊バレーボール&月刊バスケットボール

バレーボールV1男子の大分三好ヴァイセアドラーは、新型コロナウイルス感染が判明した4月1日(木)以降、入院や隔離で停止していたチームの活動を再開すると4月22日(木)に発表した。

 大分三好はチーム内で計7名の新型コロナウイルス感染が判明し、該当者は入院、濃厚接触者は隔離生活を送るなどして、チームとしての活動が停止していた。その後、陽性者も順調に回復し、順次練習を再開するとのこと。

 今回の感染者発生に伴い、4月3日(土)、4日(日)に船橋アリーナ(千葉県)で開催予定だったV・チャレンジマッチ男子(入れ替え戦)は中止となったが、5月4日(火)、5日(水)に三重県営サンアリーナ(三重県伊勢市)に会場を移して開催が決定。チームは入れ替え戦に向けて調整していく。

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

無料トライアル実施中!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です