実力はプレーで証明、NCAAトーナメントで評価を高めた5選手をピックアップ(バスケットボールキング)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:バスケットボールキング

ベイラー大学の初優勝で幕を閉じたNCAAトーナメント、通称“マーチ・マッドネス”。最近は続々と有望株がNBA挑戦を表明し、ドラフト5位以内の指名が確実視されているエバン・モブリー(南カリフォルニア大学)に至っては、自身のアーリエントリーをNFT(非代替性トークン)としてデジタルオークションに出品したことが話題となった。

 NCAAトーナメントは、全米の強豪がしのぎを削ることもあり、選手の真の実力が試される。そのため、鳴り物入りで大学入りしたフレッシュマンが株価を落とすこともあれば、逆に今シーズンスターターを勝ち取ったばかりのニューカマーが一躍モックドラフトの上位にランクアップすることもある。

 トロントを本拠地とする大手スポーツメディア『theScore』は、今年のNCAAトーナメントで評価を高めた選手5名をピックアップ。来年、NBAのコートで存在感を示す可能性もあるだけに、名前を覚えておいて損はないだろう。

【広告】

最大55,000円も

お得!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です