【バレー】ヴィアティン三重、亀田監督ら4名が退団(月刊バレーボール&月刊バスケットボール)

出典元:月刊バレーボール&月刊バスケットボール

V2男子のヴィアティン三重は、今シーズン限りで亀田吉彦監督、岸本健コーチと長谷川博紀、石川和樹の両選手が退団することを発表した。
 亀田監督はチームが設立された2016シーズンより監督として指揮を執り、岸本健コーチは亀田監督と共にチームを支えてきた。

【写真】柳田将洋、山本智大らVリーガーたちのフォトギャラリー

【退団選手・スタッフ】
亀田吉彦(かめだ・よしひこ)
監督/1978年3月14日生まれ/三重県出身/松阪工高

■亀田吉彦コメント
この度、一身上の都合(健康上の理由)により退団することとなりました。
Vリーグ昇格前より監督を務めさせて頂き、皆さまには温かいご支援、応援をいただき、本当に感謝の言葉しかありません。
今後もヴィアティン三重バレーボールチームの応援をよろしくお願いいたします。

【広告】

レンタルサーバーなら【Z.com

低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ

月額400円(税別)から最大容量100GB



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です