【バレー】埼玉上尾にフィジオセラピストの丸毛達也が加入(月刊バレーボール&月刊バスケットボール)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:月刊バレーボール&月刊バスケットボール

4月5日(月)、V1女子の埼玉上尾メディックスが、丸毛達也(フィジオセラピスト)の加入を発表した。選手の故障やリハビリなどに関わる丸毛さんは、「これまで総合病院で勤務しながら、チームには部分的に関わってきました。フルタイムでチームに帯同することで、これまで以上にメディカルと現場の結びつきを強めて、チームの勝利に貢献できるようハードワークしていきたいと思います」と意気込む。

 また、同チームには「V Cup」から、新ポルトガル語通訳として藤井隆昌が加入し、チームシェフの有泉由紀が3月31日付けで退団している。

【新加入スタッフ】
■丸毛達也(まるも・たつや)
フィジオセラピスト/1987年10月16日生まれ/埼玉県立大学博士課程前期卒→上尾中央総合病院リハビリテーション技術科/静岡県出身

【広告】

奇跡の出会いから生まれた

【出雲抹茶専門店 桃翠園】





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です