【日経賞結果速報】横山武史騎手騎乗のウインマリリンが勝利 カレンブーケドールは2着(SPAIA AI競馬)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:SPAIA AI競馬

3月27日、中山競馬場で行われた日経賞は横山武史騎手騎乗のウインマリリンが1着で入線。2着にはカレンブーケドール、3着にはワールドプレミアが入線した。

【高松宮記念 2021予想】レシステンシア、インディチャンプ、ダノンスマッシュ 大敗もありうる危険な馬は?(SPAIA編)

勝ったウインマリリンは好スタートから、枠も利して内の3番手に労せず収まり、そこからは折り合いよくロスのない立ち回り。4角で逃げ馬が膨れた内を突いて鮮やかな抜け出しだった。

カレンブーケドールはまたも悔しい2着。道中は中団を進み、勝負どころでは勝ち馬の後ろに進路を切り替えて伸びてきた。外から迫った3着馬は抑えたが、前を捕えきれず2着止まり。

3着ワールドプレミアは早々と馬群の外に切り替え、自慢のスタミナを活かすロングスパート。器用なタイプではないので仕方ないとはいえ、結果的にロスなく回った馬に先着されただけに歯がゆい。

※万全を期すため、主催者が発表する情報と照合してください。

【広告】

レイコップ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」
・UV+たたき+吸引の3ステップで、効果的にハウスダストが除去できる!
・ハウスダスト除去率は3分90%以上!
・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス
・実際ハウスダスト取れてるの?… 一目でわかるダストボックスを採用!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です