バナナマン8時間の生放送特番「2人ともおなかが弱いですし、正直、恐怖でしかない」(中日スポーツ)

出典元:中日スポーツ

お笑いコンビのバナナマンが総合司会を務めるBS民放5局の共同制作番組「バナナマンの『BSは』ササルTV ズブズブスペシャル!」(20日午後1時~9時)の記者会見が3日、オンラインで行われた。

 BS日テレ、BS朝日、BS―TBS、BSテレ東、BSフジが局の垣根を越えて制作する8時間の生放送特番。食やアウトドア、旅などをテーマに、各局がリレー形式で放送。後半では5局の同時生放送も実施される。

 総合司会に起用されたバナナマンの設楽統(47)は「大役を仰せ付かりましたが、生で8時間もぶっつづけ、というのはやったことがない。2人ともおなかが弱いですし、正直、恐怖でしかないです」と不安げ。相方の日村勇紀(48)も「単純にトイレとかどうなるんだろうと思う。最悪、オムツはこうかな」と悪ノリして笑わせた。

 記者会見の司会は元乃木坂46の斎藤ちはるアナウンサー(24)が担当した。記者からの「最近、ササった出来事は?」の質問に、設楽は「まさに斎藤ちはるアナです。乃木坂46を卒業して、アナウンサーとして立派に仕事してる。ズブズブササッてます!」と話した。

【広告】

レンタルサーバーなら【Z.com

低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ

月額400円(税別)から最大容量100GB



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です