【阪急杯】コース相性いいダノンファンタジーが重賞連勝へ(サンケイスポーツ)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:サンケイスポーツ

阪神の日曜メインは阪急杯(28日、GIII、芝1400メートル)。1着馬に高松宮記念(3月28日、中京、GI、芝1200メートル)の優先出走権が与えられる、重要なステップレースだ。

 ダノンファンタジー(栗東・中内田充正厩舎、牝5歳)は前走・阪神カップでインディチャンプなどを破り、一昨年9月のローズS以来となる復活の勝利を飾った。1分19秒7(良)の勝ち時計も評価できるもの。芝1400メートルではファンタジーSも含めて2戦2勝、阪神コースも7戦5勝と相性抜群で引き続き好勝負必至だ。

【広告】

最大55,000円も

お得!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です