レブロンがオールNBAチーム選出16度で史上最多記録を樹立! ドンチッチらが初選出(バスケットボールキング)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

出典元:バスケットボールキング

9月17日(現地時間16日、日付は以下同)。NBAは2019-20レギュラーシーズンのオールNBAチームを発表した。

 選考期間は今季開幕から3月のシーズン中断まで。100人のスポーツ記者と放送関係者による投票(ファーストチーム票は5ポイント、セカンドチーム票が3ポイント、サードチーム票が1ポイント)によって、ファースト、セカンド、サードチームで計15選手が選ばれた。

 それでは、今季のNBAを代表する選手たちを紹介していこう。
※チーム名は略称、カッコ内は今季を含めた選出歴(①=ファースト、②=セカンド、③=サード)

■2019-20オールNBAファーストチーム
F.ヤニス・アデトクンボ(バックス/①×2、②×2)
F.レブロン・ジェームズ(レイカーズ/①×13、②×2、③×1)
G.ジェームズ・ハーデン(ロケッツ/①×6、③×1)
C.アンソニー・デイビス(レイカーズ/①×4)
G.ルカ・ドンチッチ(マーベリックス/初)

■2019-20オールNBAセカンドチーム
F.カワイ・レナード(クリッパーズ/①×2、②×2)
C.ニコラ・ヨキッチ(ナゲッツ/①×1、②×1)
G.デイミアン・リラード(ブレイザーズ/①×1、②×3、③×1)
G.クリス・ポール(サンダー/①×4、②×4、③×1)
F.パスカル・シアカム(ラプターズ/初)

■2019-20オールNBAサードチーム
F.ジェイソン・テイタム(セルティックス/初)
F.ジミー・バトラー(ヒート/③×3)
C.ルディ・ゴベア(ジャズ/②×1、③×2)
G.ベン・シモンズ(シクサーズ/初)
G.ラッセル・ウェストブルック(ロケッツ/①×2、②×5、③×2)

【広告】


ハッピーソックスで貴女も皆もハッピーに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です