東京五輪、大会延期に伴う新日程を発表 同会場で曜日にあわせ1日ずらす(サンケイスポーツ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「専心」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


出典元:サンケイスポーツ

東京五輪・パラリンピック組織委員会は17日、オンラインで行われた国際オリンピック委員会(IOC)総会でプレゼンテーションし、来夏に延期になった大会の新しい競技日程などを報告、発表した。

 2020年7月24日開幕の予定だった大会は新型コロナウイルスの影響で1年延期され、来年7月23日開会に。IOCと組織委が4月の会議で合意した通り、新日程は当初のものを踏襲、同じ会場で曜日にあわせて1日ずらした形になった。

 テスト大会を経ての輸送時間や暑さ対策の見直し、式典の追加などを受けて、細かい実施時間や開催順は一部で変更された。札幌でのマラソンと競歩はレース後に現地で花束授与だけを行い、正式な表彰式は東京・国立競技場で実施。これに合わせて競歩開催翌日の8月6日と7日の国立競技場の夜の部は、それぞれ開始が10分早まった。マラソンの表彰式は男女とも閉会式で実施する。

 日程の確定を受け、組織委ではすでに販売した観戦チケットに関して、都合が合わないなどで払い戻しを希望する人には秋以降にも受け付けを開始するとしている。

 大会簡素化で時間短縮も予想されていた開閉会式は、当初と同じ午後8時から3時間と、変更はなかった。森喜朗会長は今月6日、「式典の時間短縮は、そう簡単ではない」と発言。中村英正ゲームズ・デリバリー・オフィサーは「認識は共有している。その上で簡素化へ問題意識を投げかけ、議論し、一つ一つ解決していく。それは開閉会式も同じ」と、今後の変更に含みを残した。

【連絡】本日のIOC総会で森会長が新日程を発表した時点で解禁になります。20時過ぎと見込まれています。解禁になったらハングアウトで連絡します。

【広告】

新会社でも作れる

法人ETCカードは

しかもスピード発行




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です