【ロッテ】福田秀平が実戦復帰「いつでも出場できる状態です」(スポーツ報知)

出典元:スポーツ報知

◇イースタン・リーグ 巨人―ロッテ(17日・東京D)

 ロッテの福田秀平外野手(31)が17日、巨人との2軍戦(東京ドーム)で28日ぶりに実戦復帰した。

 開幕前の6月16日の巨人戦(東京ドーム)で右肩甲骨に死球を受け途中交代。同月19日のソフトバンクとの開幕戦には「1番・中堅」でスタメン出場したものの、翌日に右肩甲骨の亀裂骨折と診断され、21日に抹消された。その後は2軍でリハビリを続け、この日、開幕戦以来28日ぶりとなる実戦復帰を果たし、「3番・指名打者」でスタメン出場。結果は2打数無安打2四球だったが、「久々の実戦ですが、元気に野球が出来てうれしいです。はやくマリーンズの力になれるように頑張っていきたいです」と球団を通じてコメントした。ケガの状態については「全く問題ありません。外野はいつでも出られる状態です!」と復活をアピールした。

【広告】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です