美人プロ・脇元華がGMOインターネットグループと所属契約「目標はNO1の選手になること」(スポーツ報知)

出典元:スポーツ報知

女子プロゴルフで昨年初の賞金シードを獲得した脇元華(はな、22)がGMOインターネットグループと所属契約を締結したことが7日、発表された。この日、オンラインとオフラインによる記者会見が行われた。

 脇元は「このたびGMOインターネットグループの所属となりました。今年、新型コロナウイルスの影響で女子ゴルフ界も開幕が遅れ、なかなか試合が行われない中、地元・宮崎で日々、練習やトレーニングに励んでここまで過ごしてきました。光栄にも所属契約のお話をいただき、大変うれしく思っています」とあいさつした。

 続けて、「私の目標はNO1の選手になることです。そのためにまずシンプルで、誰よりも一番練習することを大切にしています。GMOインターネットグループ様もNO1になる目標を掲げ、NO1のサービスを提供されています。同じ目標を持つ企業様からサポートをいただけることを心からうれしく思います。これから練習の成果をしっかり発揮できるよう、もっともっと努力して頑張って参ります。応援よろしくお願い致します」と引き締まった表情で語った。

 具体的な目標に関しては「賞金女王になって、米国のツアーでも優勝できるように。毎日目標を口に出して、向かっていきたい」と語った。宮崎県出身の22歳は「(1学年下の98年度生まれの)黄金世代や後輩たちが優勝して活躍している。負けたくないという強い気持ちがあり、日々努力しています」と言葉に力を込めた。

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

がおすすめ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です