アントニオ猪木氏、数々の型破り興行振り返る「客を呼びたきゃ非日常的なものを提供しないと」(スポーツ報知)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「大志」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


出典元:スポーツ報知

新日本プロレスの創始者で元参院議員のアントニオ猪木氏(77)が26日までに自身のツイッターを更新。1995年には北朝鮮・平壌で大会を開催するなど、数々の型破りの興行を発案してきた自身の半生を振り返った。

 「昔なぜこんなイベントをやったんですか?とインタビューされた時に言っているのが、業界内の常識に捉われるなということ」と、つづった猪木氏。「客を呼びたきゃ非日常的なものを提供しないと。絶対的なものというかね」と自信満々に続けていた。

【広告】

プロバイダーとセットになった

高速回線インターネット



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です