高木勇人、メキシカン・リーグ中止を報告「正直、どうしていいか…」困惑も「高木は必ず戻ってくる」(スポーツ報知)

出典元:スポーツ報知

元巨人、西武でメキシカン・リーグのユカタン・ライオンズに所属している高木勇人投手(30)が2日、自身のインスタグラムを更新し、新型コロナウイルス感染拡大のため、8月7日に開幕予定だった今季のシーズン中止が決定したことを報告した。

 高木は「今年はメキシカンリーグがコロナウイルスの影響で中止が決定しました」とリーグが中止になったことを報告し「メキシカン夏期リーグは2021年開催に向けて動き出すとの事でした」と説明した。

 開幕前の決定に「今は正直な所、開幕を目指してトレーニングを続けて準備をしていたので、どうしていいかわからない状況です」と困惑したものの、「ただメキシコに来て本当にたくさんの友達に出会う事が出来ました。そして改めてメキシコの良さを知る事が出来ました。何より人の良さがすごく伝わってきて、本当に優しくていい人たちばかりです」と前を向いた。

 一方で「応援していてくれてた方たちには今年のメキシコでのピッチングを見せれない事はすごく残念です」と素直な心境も吐露した。

 それでも「一刻も早くみんなが健康で野球を見て楽しめる環境になる事を祈っています。必ずいい方向になる!!」と願い、来季へ向け「#高木は必ず戻ってくる」と誓っていた。

【広告】

令和元年

何か新しい事に

チャレンジしてみたら?

週末を利用して体験旅行はどうですか?

新しい趣味が見つかるかも。

旅行先での遊び や、

週末の おでかけ 先をお探しなら

日本最大級のレジャー総合情報サイト

にお任せ。

↓   ↓   ↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です