【女子野球】全日本連盟の新代表に山田博子氏…初の女性代表(スポーツ報知)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:昨年のアジア杯を戦った日本代表「マドンナジャパン」メンバーに囲まれる、山田博子氏(前列中央)

全日本女子野球連盟は21日、長谷川一雄氏(71)に代わる代表理事に、山田博子専務理事(48)が27日付けで就任すると発表した。女性の代表は前身の日本女子野球協会を含め初めて。

 山田氏はマーケティング会社で放映権やスポーツビジネスの仕事をした後、04年に日本で開催された女子野球の国際大会に通訳として依頼されたことから女子野球と関わるようになった。現在は世界野球ソフトボール連盟(WBSC)野球部門理事や同女子野球委員会委員長、全日本野球協会(BFJ)理事も務めている。

 元NPBコミッショナー事務局長の長谷川氏は08年から日本女子野球協会(当時)代表を務め、任期満了のため2月28日付けで退任していた。

【広告】

プロアスリートも愛用


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です