DeNA・石田、「英語の勉強」始めました!練習以外は外出禁止…携帯アプリで(サンケイスポーツ)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:横浜スタジアムで自主練習を行った石田。野球以外でも自分を磨いている(球団提供)

DeNA・石田健大投手(27)が5日、横浜スタジアムで自主練習を行い、90メートルの遠投やノック、ダッシュなどで汗を流した。

 新型コロナウイルス感染防止のため、球場へ向かうこと以外は、外出禁止の日々が続く。自宅で過ごす時間が増える中、左腕は球団を通じて「携帯アプリの『mikan』を利用して、英語の勉強を始めました」と明かした。

 「mikan」は、350万ダウンロードを突破した英単語学習アプリで、アスリートではサッカー元日本代表・山田大記(磐田)らが愛用。DeNAは英語教師をチームに帯同させ、スタッフにレッスンを行うなど、普段から英語学習への意識は高い。

 選手会長の石田は、携帯電話や自宅の机を除菌シートで消毒するなど感染対策に余念がない。米国のサスペンスドラマ『プリズンブレイク』のほか、バレーボールを題材にしたアニメ『ハイキュー!!』を鑑賞し「違う競技で刺激を受けるし、取り組みなどをみていると、モチベーションが上がる」。限られた環境で時間を有効活用し、自らの成長につなげる。

【広告】




『キングカズ』こと三浦知良選手が所属する

Jリーグチーム【横浜FC】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です