日本陸連、厚底シューズ新規定で説明会「選手への重圧は不本意」(サンケイスポーツ)

日本陸連は26日、長距離界を席巻する厚底シューズを巡るワールドアスレチックス(世界陸連)の新規定に関して報道陣向けの説明会を東京都内で開いた。当初、4月30日以降の大会で使用する場合は4カ月以上前から市販されている必要があるとの解釈もあったが、4月29日以前に販売された製品には新ルールは適用されないとした。

 3月1日の東京マラソンでは前日にトップ選手のシューズを確認する方針。国際担当部長の関幸生氏は「選手にプレッシャーをかけるのは世界陸連の本意ではない」と説明した。

【広告】

レ イ コ ッ プ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」

・UV+たたき+吸引の3ステップで、

効果的にハウスダストが除去できる!

・ハウスダスト除去率は3分90%以上!

・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス

・実際ハウスダスト取れてるの?… 

・一目でわかるダストボックスを採用!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です