巨人・畠、2回ピシャリでローテぐいっ!原監督「今のところいい位置で戦っている」(サンケイスポーツ)

巨人春季キャンプ(13日、宮崎)巨人・畠世周投手(25)が13日、サンマリンスタジアム宮崎で行われたファームとの紅白戦に先発し、2回無安打無失点の好投で先発ローテーション候補としての期待に応えた。

 「今回は打者のタイミングをずらせるように考えて練習してきた」

 制球に苦しんだ4日の紅白戦では1回4安打3失点と苦しんだが、ストライク先行で優位に運んだ。8日にブルペンで原監督から「打者心理」を助言され、目線や間合いを変えるなど“投球術”を工夫した。

 昨季リーグ最多の15勝を挙げた山口が米大リーグ、ブルージェイズに移籍。苦しい台所事情の中、昨季0勝に終わった4年目右腕が頭角を現した。原監督は「誰が勝ち残るか。今のところは非常にいい位置で戦っている」と競争の激化を喜んだ。

 「やっとスタートラインに立てたという気持ち」と畠。1軍は14日に2次キャンプを行う沖縄・那覇へ移動する。

【広告】

新規申込みで

70,000円キャッシュバック


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です