【マイルCS】動きにムダなし!!マイル最強へプレミアム反撃態勢(サンケイスポーツ)

出典元:ダノンプレミアム

世代を代表するモンスターたちが火花を散らした天皇賞から中2週。アーモンドアイの規格外の強さに屈したとはいえ、2着と連を死守したダノンプレミアムが、4戦3勝のマイルを狙い撃ってきた。栗東CWコースをキャンターで半周したあと坂路へ向かい、楽な手応えで4F53秒4、ラスト1F12秒3。馬体に変化はなく、動きにもムダはなかった。

 「53秒台は予定したとおり。間隔を空けて一度緩めるほうが仕上げるのは大変だし、前走後も歩様に問題はなく、特に疲れはなかった。テンションを維持しているだけにやりやすさはある」と、猿橋助手は状態に自信。不利に泣いた安田記念のリベンジをきっちり果たしたい。(夕刊フジ)

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です