御嶽海、大関とりへ白星発進!故郷の長野を「勇気づける」/九州場所(サンケイスポーツ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「専心」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


出典元:妙義龍(左)を押し込む御嶽海。最後は引き落とし、大関昇進へ白星発進した (撮影・加藤孝規)

大相撲九州場所初日(10日、福岡国際センター、観衆=6986)9月の秋場所に2度目の優勝を果たし、成績次第で大関昇進の可能性がある御嶽海は妙義龍を立ち合いから押し込むと、タイミングよく引き落とし。幸先よく白星発進した。

 「相手が下から来たからそれを踏まえて。残ったら前に出ようと思ったけど、うまく突けたんじゃないですかね」

 今場所で12勝すれば大関昇進の目安とされる「直近3場所を三役で合計33勝以上」に到達するだけに、気合は十分。初日の白星は3月の春場所以来4場所ぶりとなったが「ぼちぼちです。徐々にエンジンをかけていきたい」と気の緩みはない。

 賜杯と優勝旗の返還式も「どうなるかなと思ったけど、2回目なんで変わりなくできました」と笑顔だった。

 故郷の長野県は台風19号の影響で甚大な被害に見舞われた。「自分には相撲で勇気づけるしかない。勝った姿、元気な姿を見せたい」。目指すは連覇での大関とり。今場所も主役となり、故郷に勇気を与える。

【広告】


令和元年

週末を利用して何か新しい事に

チャレンジしてみては?

SUPやパラグライダーなどのアウトドア体験

ハーバリウムや陶芸体験などのインドア体験

まずは体験プログラムに参加してみよう。

体験プログラムから本格的に始めちゃうかも

体験プログラムであれば装備・道具の心配

もなく気軽に参加できますよ。

    ↓   ↓   ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です