DeNA、2位タイで折り返し 筒香「チームはいい位置にいる」(サンケイスポーツ)

出典元:7回、投手交代を告げたDeNA・ラミレス監督=神宮球場(撮影・塩浦孝明)

(セ・リーグ、ヤクルト7-2DeNA、15回戦、DeNA9勝6敗、10日、神宮)DeNAはヤクルトに2-7で敗れ、41勝39敗2分けだった2017年以来となる勝率5割以上での前半戦折り返しはならなかった。

 それでも最大で借金11の最下位から、徐々に順位を上げ、現在は借金2ながらも阪神と同率2位にいる。主将の筒香は「一時期に比べたらチームの状態はよくなっている。チームはいい位置にいるので、オールスターを挟んでしっかり休んで、チームに貢献できるように頑張りたい」と語った。

 この日は3打数無安打に終わり、ここまでの7月の月間成績は打率・192、1本塁打、4打点とやや苦しんでいるだけに、後半戦での巻き返しへ向け、主砲の復調が待たれる。ラミレス監督も「筒香が本調子でないが、チームはいい成績を残している。これで彼が本来の調子を取り戻せば、さらにチームにとってプラス材料になる」と話している。

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

無料トライアル実施中!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です