【鹿島】「常勝の看板をおろしていい」と岩政大樹監督。仲間隼斗は「選手を楽にしようとして言ってくれた」(サッカーマガジンWeb)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:サッカーマガジンWeb

明治安田生命J1リーグ第27節で、鹿島アントラーズは川崎フロンターレに敗れることになった。しかし、2点を失ったあとの猛攻は迫力満点。岩政大樹監督は「常勝チーム」であることをいったん忘れて、新しい歴史を作る決意を試合前に選手に語りかけていた。

【動画】鹿島が川崎Fを最後まで追い詰めた一戦をハイライトで

■2022年8月27日 J1リーグ第27節(等々力/20,757人)
川崎F 2-1 鹿島
得点者:(川)家長昭博、脇坂泰斗
    (鹿)仲間隼斗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です