ウェスタールンドが引退、乗馬に 20年アンタレスS制覇(スポーツ報知)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:スポーツ報知

20年のアンタレスS・G3で優勝したウェスタールンド(せん10歳、栗東・佐々木昌三厩舎、父ネオユニヴァース)が17日、競走馬登録を抹消された。今後は乗馬になる予定だが、繋養先は未定。

 同馬はアンタレスS制覇のほか、18年のチャンピオンズC2着、20、21年の東京大賞典で2年連続3着とダートG1戦線で活躍した。通算成績は39戦6勝(うち地方5戦0勝)で総獲得賞金は2億7361万5000円(うち地方5370万円)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です