【楽天】松井裕樹、パ・リーグ最速10セーブ「チームの皆さんにつけてもらったセーブ」(スポーツ報知)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:スポーツ報知

◆パ・リーグ オリックス1―2楽天=延長10回=(8日・京セラドーム大阪)

 楽天・松井裕樹投手(26)が1点リードの延長10回に登板。完璧に抑えてリーグ最速の10セーブ目を挙げた。

 難なく3人で片付けた。2―1の延長10回2死。松井裕は太田をフォークで空振り三振に仕留めると、雄たけびを上げて感情を爆発させた。16戦目で早くも節目の10セーブに到達。「セーブ数は気にしていない。とにかくチームが勝てるように自分の役割を果たすというところで精いっぱいやっている。チームの皆さんにつけてもらったセーブ」。自分のことよりも周囲への思いが真っ先に出た。

 昨年は通算150セーブをマークした相性のいい母の日。試合前には宿舎から妻で女優の石橋杏奈へ電話で感謝の言葉を贈った。「遠征ばかりで家を空けてしまうことが多いんですけど、子供も順調に育っていますし、僕が何不自由なくやれているのも妻のおかげなのでベタですけど、『いつもありがとう』と伝えました」。母・眞琴さんにもサプライズでプレゼントを用意。グラウンドで見せる勝負師の表情とは違い、柔和な笑みが浮かんだ。

 今季は開幕から好調を維持し、防御率は1・15。奪三振率は驚異の16・15と抜群の数字を誇る。「プレッシャーはありますけど、自分に自信を持ちつつ、堂々とマウンドでパフォーマンスを出せれば大丈夫」。次なる視線の先は残り25に迫った通算200セーブ。勢いのまま突っ走る。(長井 毅)

【広告】


週末を利用して何か新しい事に

チャレンジしてみては?

SUPやパラグライダーなどのアウトドア体験

ハーバリウムや陶芸体験などのインドア体験

まずは体験プログラムに参加してみよう。

体験プログラムから本格的に始めちゃうかも

体験プログラムであれば装備・道具の心配

もなく気軽に参加できますよ。

    ↓   ↓   ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です