【DeNA】伊藤光、シート打撃再開で痛感…実戦感覚鈍り「やっぱりマシンとは違う」(スポーツ報知)

DeNAは23日、横浜スタジアムでのチーム練習再開後、初めてのシート打撃を行った。

 練習試合が中止となった3月下旬以来の実戦形式。新外国人のピープルズを相手に見逃し三振の伊藤光捕手(31)は「やっぱりマシンとは違う」と、実戦感覚が鈍っていることを実感。捕手として守っていても、マスク越しに「みんな『久々だな』って感じ。結果より感覚を確かめていたように感じた」という。

 ... 続きを読む

バスケ日本代表男女主将がユーチューブ初共演…ワンチームの次は「日本一丸!」宣言(スポーツ報知)

バスケットボール男子日本代表の主将・篠山竜青(31)=川崎=と女子代表の主将・高田真希(30)=デンソー=が23日、日本協会の公式ユーチューブに登場。男女主将が初共演し、日本代表の将来をライブ配信で熱く語り合った。

 配信後の取材で篠山は、新型コロナウイルスの影響で1年延期となった東京五輪について、「若い選手が多く、さらに経験値を高められる。この一年を成長の一年にする」と前向き。高田... 続きを読む

ケンタッキーダービー日本馬出走選定シリーズに2競走追加(スポーツ報知)

JRAは23日、2019、20年度のケンタッキーダービー日本馬出走選定ポイントシリーズの「JAPAN ROAD TO KENTUCKY DERBY」の対象レースに、ユニコーンS・G3(6月21日、東京)と、ジャパンダートダービー・交流G1(7月8日、大井)の2競走が追加されたことを発表した。

 主催者であるチャーチルダウンズ競馬場が発表したもので、今年は新型コロナウイルスの影響により... 続きを読む

長谷部誠、引退後にアンバサダー就任 松井秀喜氏&イチロー氏らに並ぶ最高級待遇!…契約も1年延長(スポーツ報知)

サッカードイツ1部フランクフルトは22日、元日本代表主将のMF長谷部誠(36)が2020~21年シーズンまで契約を1年延長し、現役引退後にクラブのアンバサダーに就任することを発表した。引退後の日本人選手が海外クラブの役職に就くことはスポーツ界全体でも極めて異例で、ヤンキースGM特別アドバイザーの松井秀喜氏(45)、マリナーズ会長付特別補佐のイチロー氏(46)らほんの一握り。最高級の待遇で日本人の同... 続きを読む

【ヤクルト】「野球で暗い世界を何とかしたい」高津監督がラジオから力強く約束(スポーツ報知)

ヤクルト・高津臣吾監督(51)は23日、ニッポン放送の生放送番組「ショウアップナイタースペシャル 東京ヤクルトスワロ... 続きを読む

伊藤光、DeNA初シート打撃「一層、やる気になってきました」(サンケイスポーツ)

今年最後の実戦となった3月25日の阪神との練習試合(横浜)から59日。DeNAが本拠地で実戦練習を再開した。プロ13年目の伊藤光捕手(31)がオンライン取材に対応し、今月19日のチーム練習再開後、チームとして初のシート打撃を行ったことを明かした。

 「(ボールの)スピード、切れは(感覚と)だいぶ離れていた。そういうことを感じられたのも、よかったと思う」

 6月19日の公... 続きを読む

セ開幕カード 有力候補は巨人-阪神、ヤクルト-中日、DeNA-広島(サンケイスポーツ)

セ・リーグの開幕カードは巨人-阪神(東京ドーム)、ヤクルト-中日(神宮)、DeNA-広島(横浜)の3試合が有力候補になっていることが23日、分かった。

 25日にオンライン形式で12球団代表者会議が開かれ、公式戦開幕について協議する。首都圏などの緊急事態宣言が解除されれば、6月19日の公式戦開幕を目指すことが発表される見通しだ。

 移動による新型コロナウイルス感染のリス... 続きを読む