【プレミア12】台湾が豪州振り切り5位 3位決定戦は五輪切符かけて米国―メキシコに(スポーツ報知)

出典元:台湾・洪一中監督

◆プレミア12 スーパーラウンド 台湾5―1豪州(16日・東京ドーム)

 台湾が最終戦で豪州を下し、スーパーR2勝目を挙げた。台湾は2勝3敗... 続きを読む

「【プレミア12】台湾が豪州振り切り5位 3位決定戦は五輪切符かけて米国―メキシコに(スポーツ報知)」の続きを読む

【アンドロメダS】マイネルサーパスが抜け出す 国分優「いい時に乗せてもらいました」(スポーツ報知)

出典元:アンドロメダSを勝/ったマイネルサーパス

11月16日の京都11R・アンドロメダS(芝2000メートル、3歳上オープン、リステッド競走、ハンデ=17頭立て)は、4番人気のマ... 続きを読む

「【アンドロメダS】マイネルサーパスが抜け出す 国分優「いい時に乗せてもらいました」(スポーツ報知)」の続きを読む

仙台育英、4番・入江の3ランも空砲に/明治神宮大会(サンケイスポーツ)

明治神宮野球大会第1日は16日、高校の部の準々決勝第2試合で天理(近畿)が仙台育英(東北)に8-6で勝利した。

 仙台育英の4番・入江が六回、左越えに一時同点となる3ラン。高校通算12本目となる一発に「打った瞬間、行ったなと。反応で打てた」。だが七回に投手陣が打ち込まれ、敗戦。今夏の甲子園大会を経験した185センチの大型遊撃手は「選抜(大会)まで、しっかり調整していきたい」と気持ちを... 続きを読む

「仙台育英、4番・入江の3ランも空砲に/明治神宮大会(サンケイスポーツ)」の続きを読む

豊昇龍「いい相撲だった」 豪快な上手投げで5勝目(スポーツ報知)

出典元:豊昇龍に上手投げで敗れる若元春(右)

◆大相撲 九州場所7日目(16日・福岡国際センター)

 元横綱・朝青龍を叔父に持つ西十両13枚目・豊昇龍(20)=立浪=... 続きを読む

「豊昇龍「いい相撲だった」 豪快な上手投げで5勝目(スポーツ報知)」の続きを読む

【柏】J2優勝&1年でのJ1復帰が決定 MF瀬川の先制弾などで町田を3―0完封(スポーツ報知)

◆明治安田生命J2リーグ▽第41節 町田0―3柏(16日・町田)

 柏は敵地で町田を3―0で下し、勝ち点を81に伸ばし、2006年、10年に続き、3度目の1年でのJ1復帰を果たした。

 開始から2分足らず。FKの流れから、相手がクリアしたボールがペナルティーエリア手前右へ。走り込んだMF瀬川祐輔が右足で合わせてゴール左端に突き刺した。さらに、同5分には、左CKからつない... 続きを読む

「【柏】J2優勝&1年でのJ1復帰が決定 MF瀬川の先制弾などで町田を3―0完封(スポーツ報知)」の続きを読む

渋野、まさかの予選落ちに涙 カットラインに1打及ばず/国内女子(サンケイスポーツ)

伊藤園レディス第2日(16日、千葉県グレートアイランドC=6741ヤード、パー72)36位から出た渋野日向子(21)=RSK山陽放送=は4バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの72で回り、通算1アンダーでカットラインに1打及ばず、まさかの予選落ちを喫した。渋野の予選落ちは今季3試合目で、3月の「アクサレディス」以来26試合ぶり。

 渋野は17番(パー3)でバーディーを奪ったが、最終1... 続きを読む

「渋野、まさかの予選落ちに涙 カットラインに1打及ばず/国内女子(サンケイスポーツ)」の続きを読む

【巨人】150キロサイド右腕・田中優大はまだまだ成長中「将来は抑えに」(スポーツ報知)

出典元:サイドスローで最速150キロを誇る田中優の投球フォーム

育成2年目右腕の田中優大投手(20)にスポットを当てる。最速150キロの右サイドスローだが、高2までは外野手だった。... 続きを読む

「【巨人】150キロサイド右腕・田中優大はまだまだ成長中「将来は抑えに」(スポーツ報知)」の続きを読む

渋野日向子「情けないの一言」 28戦ぶりの予選落ちで悔し涙(スポーツ報知)

出典元:渋野日向子

◆女子プロゴルフツアー 伊藤園レディス第2日(16日、千葉・グレートアイランドC)

 第2ラウンドが行われ、36位から出た賞金ランク3位の渋野日向... 続きを読む

「渋野日向子「情けないの一言」 28戦ぶりの予選落ちで悔し涙(スポーツ報知)」の続きを読む

【京都5R・2歳新馬】デアリングタクトが豪快に突き抜けてV 松山「切れる脚を使ってくれました」(スポーツ報知)

11月16日の京都5R・2歳新馬(芝1600メートル=11頭立て)は2番人気のデアリングタクト(牝、栗東・杉山晴紀厩舎、父エピファネイア)が直線で力強い脚で突き抜け、デビュー勝ちを決めた。勝ち時計は1分37秒7。

 デアリングタクトは中団に待機し、直線で前が開くと一気に突き抜けて最後は4番人気のノーセキュリティ(2着、古川吉洋騎手)に1馬身半差をつけた。松山弘平騎手は「スタートが速く... 続きを読む

「【京都5R・2歳新馬】デアリングタクトが豪快に突き抜けてV 松山「切れる脚を使ってくれました」(スポーツ報知)」の続きを読む

【東京4R・新馬戦】ライチェフェイス逃げ切りV ルメール「ハナ立ってリラックス」(スポーツ報知)

出典元:1着のライチェフェイス と2着のヴェンチュラスター(カメラ・頓所美代子)

11月16日の東京4R・2歳新馬戦(芝1400メートル=11頭立て)は3番人気のキングヘイロー産駒... 続きを読む

「【東京4R・新馬戦】ライチェフェイス逃げ切りV ルメール「ハナ立ってリラックス」(スポーツ報知)」の続きを読む